春待ちダーニング会@日詰 ご報告1。

春待ちダーニング会@日詰 ご報告1。

3月14日に行われた
24節季カフェ 春待ちダーニング会〜opalの毛糸と一緒に
盛況のうちに終了いたしました!

当日の様子を、写真でご紹介して行きますね。

荒天も心配された当日ですが
雨はパラパラと落ちてくる程度。ホッとしました。

準備は朝9時前から。


会場設営の仕上げに勤しむ、
チーム音めぐみの、代表Sさんと副代表のHさん


壁に飾られたのは、
チーム音めぐみの、Fさんの油絵の小品。
やっぱり、油絵っていいなあ…


その横では、せつこ先生が
ワークショップの準備をしています。


テーブルに並んだ、ダーニングの道具たち。
これを見ているだけでもワクワクしてしまいます


小さな手仕事市の準備も。
こちらは田葉子屋さんのブース。前の晩の夜11時まで
かかって設営したとのこと。はー、、、ご苦労様です!


もちろん、opalの毛糸も勢揃い


こちらは、てとてのブース。
右下にあるのが、岩手の木で作っていただいた
ダーニングマッシュルーム。樹種もいろいろ


そして、horimoku&佐々木だんご店さん。
繕いコマと、きりせんしょが一緒に並んでいます^_^

次回のエントリでは、
第一部のダーニング会の様子などお伝えして参りますね!

<続く>

© 2015-2021 てとて. All rights reserved.