ダーニングキャラバン、はじめ。

ダーニングキャラバン、はじめ。

24節季カフェ 
春待ちダーニング会〜Opalの毛糸と一緒に〜

日時 2021. 3月14日(日曜)
第一部10:30〜11:30  第二部13:00〜14:00
会場 紫波町日詰字郡山駅242 日詰6区公民館「鈴の音」

いよいよ明日です。春待ちダーニング会in日詰「鈴の音」。
ダーニングの見学はもちろん自由にできますし、
手仕事にまつわる道具や美味しいものの販売もございます。
どうぞお気軽に、お立ち寄りくださいませ。


振り返れば、くどうせつこさんを講師に、
田葉子屋さんのopal(オパール)の毛糸を使って
ダーニングの会がスタートしたのが2019年の秋。


ダーニングへの注目の高まりとともに
毎回、多くの参加者にきていただき開催してきました。
参加のみならず「うちでもダーニングの会を開きたい」という
お声もいただくようになっています。

どんどん、どんどん、広がっていくダーニングの会。

これからへのワクワクした期待を込めて、
「ダーニングキャラバン」なる作戦を始めようと考えています。

ダーニングキャラバンは、
ものを大切に慈しみ、大切に使う心を伝えていくべく
ご縁のできたあちこちの場所で、手仕事にまつわる
楽しい時間を作っていくためのイベントです。

こんなことをします   

●アットホームな雰囲気でのワークショップ
●使う毛糸は、丈夫でしかも美しいopalの毛糸
●手仕事や美味しいものが集うマルシェ

くどうせつこさん(講師/刺繍家)のワークショップと
田葉子屋さんによるopal毛糸販売などを中心に、
マルシェや手仕事市などもやるかどうかなど、
主催者とキャラバンメンバーで考えていければと思います。

キャラバンは、明日開催の
「24節季カフェ春待ちダーニング会」がスタート。
今回は、鈴の音さんのご提案で、
小さな手仕事位置をふくめた、賑やかな会となります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ダーニング会を開いてみたいという方がいたら
どうぞお気軽にご相談くださいませ。
日時や場所、何をするかなど、
みんなで一緒に考えていこうと思います。
小さな会でも、大きなイベントでも大丈夫ですよ。

まずは是非、3月14日の「春待ちダーニング会」に
きてみてください。お待ちしていまーーーーす!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★ダーニングキャラバンのロゴを作りました。
右上のバナーから、過去記事を見ることもできます。

 

© 2015-2021 てとて. All rights reserved.