3月14日は手仕事市も。〜春待ちダーニング会

3月14日は手仕事市も。〜春待ちダーニング会

24節季カフェ 
春待ちダーニング会〜Opalの毛糸と一緒に〜

日時 2021. 3月14日(日曜)
第一部10:30〜11:30  第二部13:00〜14:00
会場 紫波町日詰字郡山駅242 日詰6区公民館「鈴の音」
参加費 2000円

いよいよ今週末に迫った「春待ちダーニング会」。
参加者は、ありがたいことに満席となり締め切っております。

ですが、誰でも参加できる「小さな手仕事市」はいつも通り開催します!
今回は会場となる「鈴の音」さんの展示&販売もありますよ^^

出店のご紹介と、簡単なラインナップもおしらせしますね!

●田葉子屋(花巻市)



ダーニング会のメンバー・田葉子屋さん。opalの毛糸はもちろん、お店でもおなじみの食品なども持ってきてくれるとのこと。
「うたか自然農園」さんのお豆類
「ティラマンズブレッド」さんの焼き菓子やパン
「ヤサイノイトウ」さんのお野菜

●てとて


東北巧芸舎さんに作っていただいた、岩手の木を使ったダーニングマッシュルームをお持ちいたします。ほか、てとてオリジナルスープカップ、宮城県仙台市の「やきもの立」さんの新作も登場です♪

●ホリモク(佐々木だんご店)


コンパクトで美しい「繕いコマ」ほか、ホリモクさんならではの木工品。もちろん佐々木だんご店のお団子も並びます!

●鈴の音


蚤の市、鈴の音メンバーの作品展示、裂織りサークルタペストリー展示など。日詰商店街のお散歩マップも作成されたとのこと。

そして、もうひとつ

お弁当の販売もございます!
花巻の女性グループ「ミレットキッチン花(フラワー)」さん
特製のおのぎりお弁当を、数量限定ですが販売します。

「道の駅 花巻西南」でも人気のお弁当を作っていらっしゃる
ミレットキッチンさん。雑穀を使ってひとつひとつ手で握った
おにぎりは、ほっこりとやさしい味がします。
この機会に、ぜひ!(写真はイメージ)

手仕事市とダーニング会場は同じ空間で行います。
お買い物を楽しみながら、ダーニングの見学も自由にできますよ。
3月14日は、どうぞお気軽に、お立ち寄りくださいね!

© 2015-2021 てとて. All rights reserved.