いろいろ、出張屋台1。〜ゆいてとて 2018

いろいろ、出張屋台1。〜ゆいてとて 2018

ゆいてとて の2日間は、
結の蔵の前庭にもおいしい出店が並びます。

まずは10月20日の土曜日。
おなじみのお店、そして初めてのお店も登場。

————

秋はお野菜や果物がおいしい季節。
てとて@司荘時代からおなじみの生産者さんが集います。

安心安全はもちろん、とてもおいしい
有機野菜を作る、雫石町の山口農園さん。
寒さを受けて、ますます美味しくなったお野菜を
持って来てくださいます。(写真はイメージ)


山口農園さんといえば、、、無農薬のりんご!
中手品種のジョナゴールドや、サクサクおいしい黄色りんご
きたろうなどが間に合いました!

そして、青菜といったらここ!

八幡平市の岩本農園さん。
秋から冬に向かうこの季節は青菜の旬!
自慢のホウレンソウ他、いろいろ登場しそうです。

そして、去年食べてあまりの美味しさにびっくり、
いきなり焼き芋ファンになってしまった

滝沢市の由井野菜園さん!
今年も、焼きたてのさつまいもをお楽しみに!

————-

今年の「ゆいてとて 」は、お菓子と器のコラボカフェを
提供する関係上、1階の結カフェでの別ランチの提供はございません。
その代わり、新しい出張屋台が登場します。

盛岡で、お弁当販売やケータリングを行なっている
Acco bentoさん。
10月20日(土曜)のみの出店です。

Acco bentoさんのお弁当作りは
「ま ご は や さ し い」が基本。

フレーズの意味は、
お豆の「ま」、ゴマの「ご」、わかめ(海藻)の「は」、
野菜の「や」、魚の「さ」、しいたけ(きのこ)の「し」と
お芋の「い」。
旬のお野菜や魚、肉などを組み合わせた
美味しくてボリュームむあって、バランスのとても良い
お弁当を届けています。

市内のデパートでは並んだその場で売り切れてしまうお弁当。
長らく料理のお仕事をして来たAccoさんの
工夫とこだわりと思いがいっぱい入ったお弁当を
20日はぜひ食べにいらしてくださいね!

© 2015-2018 てとて. All rights reserved.