9月の手仕事市コレクション2。

9月の手仕事市コレクション2。

オープンデイ********************************************
 九月の小さな手仕事市・お野菜市
9月28日(日曜)・29日(月曜)※2日間
10時〜16時
秋の新作も入りました。
そして、ちょっぴり日本の古いものも販売する予定。
恒例の「お野菜市」は2日間開催。
山口農園さんの無農薬・無化学肥料の野菜がきます。
********************************************************
ルームウェアもいくつか入ってきています。
plasir13.jpeg
着心地のいいコットンで作られたエプロンワンピース。
シボ感のある生地で、胸元には細かいギャザーが寄ってます。
色は深みのあるパープル。(写真がヘタですみません–;)
plasir14.jpeg
ふんわりした見頃はとてもゆったり。
室内着の上にそのままパッと着られるので
近所へのお出かけなんかにきっと重宝しますよ。
plasir15.jpeg
こちらは↑のエプロンドレスに合わせたカットソー。
柔らかくて伸縮性のある素材で作られています。
胸元の自然なドレープがきれい。
plasir16.jpeg
ていねいな作りの真価が、カットソーの見頃部分。
なんと2枚合せになっているんです。しかも裏表が色違い。
表地はクールベージュ、裏地はオフホワイト。
さりげなく、本当にさりげなく、凝ったつくりです。
今回、LE PLASIRさんのルームウェアを見て思ったのは
エプロンと同じく「使いやすさ」「着心地の良さ」の追求です。
「そうそうそう、こういうのが欲しかったんだよね〜」という
細かなツボが抑えられてて、実に気持ちがよい^^
LE PLASIRさんの服はすべてオンリーワン。
普段着こそ、手のかけられた「いいもの」を着たい。
そういう方に、ぜひ見ていただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three − one =

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.