コーヒーケーキ

 「珈琲教室への道」の流れをぶった切って失礼します^^;
 27日(日)の「珈琲教室」のお菓子を担当する、おかしや福猫堂でございます。
 てとての最初のワークショップは、わたなべさんによる珈琲教室。
 そして、私が初めてみなさんにお菓子を出したのも、この珈琲教室でした(恥)
 珈琲に合うケーキを、俗に「コーヒーケーキ」と呼ぶそうで、
 ワークショップのたびに、珈琲に合うお菓子とは?と考えています。
 自分自身のバリエーションがそれほど広くないので、
 ベースになるのはパウンドケーキやシフォンケーキなど。
 使う素材も、バターか植物油か、小麦粉か米粉か、
 チョコやナッツ、ドライフルーツを使うかなどなど、いろいろ迷います。
 ただ、あくまでも珈琲の味のジャマにならず、
 珈琲と一緒に食べておいしい、というバランスも考えなくちゃいけない。
 なので、いつもギリギリにならないと決められないのです^^:
 もう日は迫ってきているけど、さて何を作ろうか…
P1010028_convert_20140416100558.jpg
 これか。
 P1010025_convert_20140416100518.jpg
 こんなのか…
 P1010053_convert_20140416100649.jpg
 なんとか決まったら、またブログにアップしますね〜。
 
 珈琲教室では、先生が淹れた珈琲と、自分たちで淹れたものを飲み比べたり、
 品種ごとに味の差を試したりと、たぶん何杯も珈琲を飲むことになると思います。
 胃が疲れないよう、メインのお菓子にオマケ的なものをつけて、
 珈琲を淹れながらお菓子を食べられるように提供したいなと思っています。
 今回は「基本のキ」。
 おうちでおいしい珈琲が淹れられたら、とっても幸せですよね。
 ぜひ、わたなべ先生の手元を凝視して(笑)技を盗んでください!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 − seven =

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.