2020 ゆいてとて情報、1。

2020 ゆいてとて情報、1。

ゆいてとて 2020 〜今こそ、暮らしを楽しむ〜
2019年10月3日(土曜)・4日(日曜)10:00〜16:00
会場 ゆい工房 ゆいの蔵(岩手県滝沢市巣子1162-6)
問い合わせ tetote_inoue★yahoo.co.jp(★→@)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今年も、開催できることになった「ゆいてとて」。
サブテーマは「今こそ、暮らしを楽しむ」。
いろいろありますが、すべてがダメになったわけじゃない。
できる範囲で、今ある暮らしを楽しもうというものです。

「ゆいてとて」は、毎年
・企画展
・カフェ
・ワークショップ
・マルシェ
という、4つのカテゴリーで開催してきました。
今年は残念ながら「カフェ」はおやすみいたしますが、
他の3つについては通常に近い形で開催いたします。

まずは恒例、「企画展」から。
今年も「ゆいの蔵」の2階を中心に、確かな手わざの世界を
ご覧いただきたいと思います。

▼企画展 「暮らす 使う 器と道具」
漆、編組、自然素材の生活道具やアクセサリー。「ゆいてとて」だけで実現した、3人のつくり手の作品を展示、販売いたします。


竹のめぐみ 柴田恵さん(竹細工/一戸町)


漆工房朱楽 佐々木暢子さん(漆器/秋田県)


風蔵 下天广地歩さん(あみ組、天然素材のアクセサリー等/葛巻町)
安孫自然塾 外久保蔦雄さん(天然素材の生活道具/葛巻町)

もはや「ゆいてとて」には、なくてはならないお三方。
今年も、手仕事の品をたずさえて参加してくださいます。

毎年、少しずつ汁椀を買いそろえたり
1年間じっくり検討して大ぶりのカゴを買い求めたり。
そんな風に、自分のペースで道具を手に入れていけるのも
経年変化も楽しめる本物の道具だからでしょう。

モノ選びの楽しさはもちろん、
風蔵 下天广地歩さんのコーナーでは
気軽に体験できるワークショップもご用意しています。


今年、新しい挑戦を始めた下天广さん。
ワークショップも今までにない内容になりそうです。

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.