春のダーニング会レポ2。

春のダーニング会レポ2。

気がつくと、桜の季節が過ぎ去っていました。。。

いつものことですが、、、
ブログの更新が、ままならずに申し訳ありません。
半月遅れになってしまいましたが
4月15日のご様子をご報告して参ります。


いろいろな樹種でつくられたダーニングマッシュルーム。
選ぶのも楽しいひとときです。

**************************


春のダーニング会は13時30分から。
事前にお申し込みをいただいた12名の方が
とちの実さんの奥座敷(?)に集いました。


この日のために、くどうせつこさんがご用意してくださった
たくさんの色糸や歯切れたち。
どんな糸で、どんな風に繕おうかとワクワクします。

今回は、自由にお直ししたい衣類をご持参いただきました。
こちらのお二人が持ってきたのは、デニムのパンツ。
刺し子の糸を使って、ダーニングしていきます。


こちらは、グレーのニットにカラフルな
毛糸でダーニング。まあるい形になっていますが
意図したものではなく、気がつくとこの形になったそうです。
でも、すごくかわいい。。。

靴下にデニムに、リネンのワンピースにニットにと
12人12様のダーニングが繰り広げられました。
わからないことがあっても、
そのばで講師のくどうせつこさんが的確アドバイス。
百聞は一見にしかず、ハウツー本を読むより
はるかに楽しく身に付くわざ。

お買い物がてら、ワークショップの様子を
のぞいていかれるかたもちらほら。
みなさん、興味津々の様子でした。

© 2015-2018 てとて. All rights reserved.