「手の間」での展示は26日まで! 2。

「手の間」での展示は26日まで! 2。

森のそば。 かあちゃんの笑顔と おいしいじかん
7月5日(日) 10:00~16:00
会場/母ちゃんの店 わがや 

  西和賀町沢内字貝沢3-647-1 tel 0197-85-5320
   ~ゆったり時間を過ごすためのモノと人が 
      西和賀の北、沢内の森に集まりました~
▲▲▲出店▲▲▲
わがや 十割そばと西和賀のおいしいもの
on cafe そば粉を使った限定スイーツ&カフェ
古屋Select 確かな目で集められた雑貨など
てとて 手仕事の道具いろいろ   and more…
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
さて、現在開催中の
「北と南の小さな交流会」(福岡市・手の間さん内にて)
福島県の「南相馬ファクトリー」による「ふくの島展」と
同時開催で、6月26日まで継続中です♪
tenoma4.jpeg
編集室とギャラリーを兼ねた「手の間」サンの空間。
ギャラリーから目を転じれば、編集の空間が見えます。
コンパクトながらとても使い勝手がよさそうなレイアウト。
tenoma8.jpeg
九州の手仕事も常設展示されています。
こちらは、糸編み作家「あおいろ。」さんのアクセサリー。
すごく丁寧で、美しい作品でした。
tenoma10.jpeg
初日は、18時から映画上映会がありました。
東北記録映画三部作 第一部『なみのおと』上映会。
被災した三陸の方々が当時の状況を語るドキュメンタリー。
宮古市田老地区の方の映像もあったので、
みなさん、田老かりんとうをお買い求めいただきました。
ありがとうございます!
tenoma9.jpeg
展示会と言っても、
「手の間」の田中さんと矢野さんに任せっぱなし。
初日から福岡のまちを色々歩くことが出来ました。
こちらは、絶対行きたかった「珈琲美美(びみ)」さん。
淹れたての香り、喉ごし…噂通りの美味しさ!
一緒にいただいたフルーツケーキがまた、最高に美味でした!
「手の間」さんのある福岡市中央区赤坂は
大きなケヤキの木が満ちの両脇を縁取っている閑静なエリア。
博多や天神などのビル街とは違って小さなお店が多く
街歩きが楽しめます。
「ブックスキューブリック」「工藝 風向」などなど
ずっと行きたかったお店にも行って参りました。
tenoma5.jpeg
展示は26日まで。
九州のみなさま、ぜひぜひお出かけくださいー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − five =

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.