初めてのイーネ・オヤ

初めてのイーネ・オヤ

生徒さんの作品発表が先になってしまいましたが
当日のWSの様子もお届けしましょう。
はじめに言っておきますが、今回の生徒さんたち、かなり優秀な方が多くて
講師のmikaさんともどもオドロキを隠せませんでした。マーベラス!!
「えー、アタシ、ぜんぜんできなかったー」と思った方がいらしても、へこむ必要ありませんよ!
それが普通ですから!!
さて、WSで作ったのはこちら。
oya30.jpg
同じ作り方でも使う糸によってこんなにイメージが変わるんですよ、というサンプル。
右上がみなさんに挑戦してもらった太目のレース糸。
下が細いレース糸、左上がトルコのオヤ糸で作ったものです。
今回しつこくご案内しましたように、使うのは縫い針。
まずは「縫い針で編む!?」をドキドキ体験、もくもくと練習です。
oya34.jpg
もくもくもく・・・
「こっちの糸を上に、こっちの糸は下に・・・ん?合ってます?」
合ってます合ってます!!
oya35.jpg
みなさん口で「難しい~~」と言うわりには、上手じゃないですか!!
oya36.jpg
初めてなのにこんなにきれいな三角なんてできませんよ!
oya38.jpeg
先生も言ってましたが、簡単なところから始まってだんだん上達する手芸と違って
いきなり入り口が高度なイーネ・オヤ。
でも、できたときの達成感がまたひとしおなんですよね~。
そのとき、多分脳内で何かが分泌されてるんだと思いますよ~。
参加してくださった方に手芸が好きな方も多かったのですが
ひと目ひと目進んでいく感じが「こぎん刺しに似てる」とおっしゃった人も。
なるほどそうか。
これは北東北に根付いた手仕事スピリッツのなせる業だな!?
妙に納得した私でした。
さあそろそろ我が主宰がスープカップへの愛を叫びたがっております。
うっかりあふれ出た愛情で溺れ死んでしまいそうなので
はやめにバトンタッチすることにしましょう。
我々スタッフも気になっていた、スープカップお披露目会の様子ですよ~。
【 まかないちえ 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × three =

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.