注ぐモノ2。

注ぐモノ2。

以前、伺った東京の器店で
注器は、入れるお茶の種類ぶん持つのがいいと教わりました。
それぞれのお茶の香りがついてしまうからと。
なので自宅では緑茶用とほうじ茶用を使い分けております。
紅茶用には大昔に買ったブラウンベティを使用。
…増える訳です、注器^^;
今回の「注ぐモノ展」、ピッチャー類に混じって
少しですけどポットもやってきます。
sosogu4.jpg
DMにも使用した、白いピッチャー。
ヨーロッパ絵画に(しかもミレーとか)登場しそうな佇まい。
花をあしらってもきっとステキ。
sosogu5.jpg
ポットはこんな感じのものも。
ブラウンベティのようにぽってりとした形がかわいい。
ほかにも、いろいろな形のピッチャー&ポットがやってきます。
素朴さが日本の陶器に通じるものも多いのですが、
中には「こんな形もあるの?」と驚くようなものも。
紅茶文化のあるヨーロッパの国々ならではかもしれません。
************************************************
注ぐモノ 展
9月20日(金曜)〜23日(月曜)11時〜16時

ピッチャーやポットなど、ヨーロッパの国々から、
いろいろな時代のいろいろな“注ぐモノ”が集まりました。
期間中は、コーヒーや焼き菓子、ティーマットなど
“注ぐモノ”に合わせた、オススメ品物あれこれも販売いたします。
アイテム提供:アイテム提供:旅する古雑貨屋Bric-a-Brac
(※展示されている“注ぐモノ”はすべて販売いたします)
************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 2 =

© 2015-2018 てとて. All rights reserved.