届きました、そのに。

届きました、そのに。

ただいま、22日の午後七時。
ちえさんと、いのいもとさんがテキパキと会場の準備をしている中、
ブログの更新をさせていただいております。
本当に、てとての一味は優秀です。私以外は……
さて、すっかり遅くなりましたが、
今回初登場の、うつわの作り手さんをご紹介いたします!
遠野市宮守町で作陶している、薬師窯さんですー!
福岡県の高取焼で陶芸を学び、郷里の遠野に開窯。
以来30年近く、全国の個展やグループ展で作品を発表しています。
yaku1.jpg
どかん!大きな箱が届きました。
yaku2.jpg
美しい刷毛目の飯椀。
yaku3.jpg
漆黒の艶肌も美しい小鉢。
yaku4.jpg
用を問わない焼き締めの平皿。
そして薬師窯さんの真骨頂!酒器。
yaku5.jpg
こちらは徳利です。
半地下式の穴窯で薪の灰を被りながら焼き上げられ、
天然の釉と焼き色がついています。
形も色合いも全く違う2つの徳利が届きました。
yaku6.jpg
そして、徳利といえばぐい呑み。
こちらも穴窯が焼き上げた魅惑的な色と形。
ほかにも、カップや湯のみ、角皿などなど
たくさんのうつわが届いています。
うつわ好き、お酒好きなら心躍るラインナップ。
男性のみなさんにも見て欲しい。
ああ、もっと紹介したいけど時間がないのでこのへんで。
明日のオープンは10時〜16時
みなさんのお越しを、お待ちしておりますー!
【イノウエ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 − 3 =

© 2015-2018 てとて. All rights reserved.