フェルトちくちく、ボール作り。

フェルトちくちく、ボール作り。

昨日は大船渡でおいしいうどんを食べてきました。
もちろん、うどんを食べるのが目的で大船渡に行った訳では
ありませんが、本場讃岐のもっちりうどん、美味しかったです!!
盛川沿いの桜並木は、枝先がピンク色に見えました。
…気のせいでしょうか。でもきっと、春も近づいてますね!
さて、23日の「ママゴト会」。ぼちぼちお申し込みをいただいています。
イーハトブログでも杏っちさんがご紹介してくださいました!
今回作るのは、フェルトボールのアクセサリー。
フェルトワークの基本ともいえるボールを3こ作っていただき、
アクセサリーパーツに組み合わせるという内容です。
P1010838.jpg
こちらは、昨年行われた「ママゴト会」のときのテーブルの様子。
このときは、羊毛をちくちく丸めてボールを作りましたが、
大きさや、きれいな丸型にするのに苦労された方もいらしたと思います。
そこで今回は、みお先生、知恵を絞ってくださいました^^
それは「フェルトボールのもと」
あらかじめ作っておいた小さなボールに、原毛を巻き付けていきます。
これなら形もきれいだし、色合いの調節もしやすい。
さまざまな色の原毛を使って作る、定番のマーブル模様はもちろん
頑張ればドット(水玉)模様やアップリケみたいな
イラストも描けるかも?かも?かも??

と、いうことで、今回のママゴト会は
アーティスト魂を刺激するものとなりそうな予感。来れ!アーティスト!^^
ひきつづき、みなさまのご参加をお待ちしています!
お申し込みは、コチラから♪
追伸:
ご希望の方には、
大船渡のおいしい讃岐うどん屋さん情報もお知らせします(笑
【麺類好きなイノウエ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + eight =

© 2015-2018 てとて. All rights reserved.