はじめての藍染め〜完成!

はじめての藍染め〜完成!

昨日は、雫石町の山口農園さんを訪問。
畑のようすなどを見てきました。そのご報告ものちほど。
まずは藍染めのフィニッシュ。
ai5.jpg
なんといっても楽しいのは、染めたあとに絞りの部分を
ほどく時でしょう。どんな模様になっているかな〜。
わくわくわく。ハサミを持つ手もはやるってもんです。
ai6.jpg
じゃーん!
絞りの大きさや位置の違いはもちろん、何回染め液に付けるかでも
仕上がりはずいぶん変わってきます。
あと素材でも違ってくるみたい。写真は、左からエコバッグ(大)、
てぬぐい、エコバッグ(小)、ハンカチです。
いちばんムラなくキレイに染まるのが
ハンカチ。手ぬぐいは若干、淡い色合いに染まります。
エコバッグは厚手なので、染め液をもみ込むのがコツみたい。
ai7.jpg
こちらは後日、祐子さんが教室の生徒さんと一緒に
藍染めをした時のもの。木綿のストールを使用しています。
片すそに絞りのアクセント。シンプルだけどモダンでいいなあ。
ai8.jpg
こちらも生徒さんの作品。テクスチュアが違うだけで
こんなにも仕上がりが違ってしまうのですねー。
*****************************
7月29日(日)の藍染め体験では、
参加したみなさま全員に手ぬぐいを染めてもらいますが、
「もっとイロイロ染めてみたい!」という方のために
上の写真にもあるハンカチとエコバッグ(小)も用意しています。
ハンカチは、カゴバッグの目隠しにぴったりだし、
ミニエコバッグは、バッグインバッグやお弁当入れにおすすめです。
8月に入れば、いよいよ「盛岡さんさ踊り」
浴衣の首筋に藍染めの手ぬぐいをイキに巻いて、
藍染めハンカチを帯にしのばせて、
手には藍染めのミニバッグを持ってお祭り見学へ…

2012年夏、オススメの盛岡ファッションですよん!(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight + four =

© 2015-2017 てとて. All rights reserved.