ゆいてとて2021、ご報告1。

ゆいてとて2021、ご報告1。

…………はあああああああ〜〜楽しかった‼️
あっという間に過ぎ去った、ゆいてとての2日間。
今回はお天気の神様のご機嫌も上々。
前日までの台風の雨風が嘘のような快晴でした。

とにかく、びっくりするくらいてんこ盛りの2日間。
すでに初日だったか2日目だったか記憶が曖昧なので
写真を見ながら振り返ってまいります。


まずは設営直後の蔵2階。企画展「手仕事のちから」と
いうことで、たくさんの作品が並びました。
中央に見えるのは、「竹のめぐみ」柴田恵さんの作品。
7月末に青森での展示を終えたばかりなのに、
こんなに作品を届けてくださって、感涙。


隣には、こちらも第一回目から欠かさずに参加して
くださっている、「漆工房朱楽」佐々木暢子さんと
「風蔵」下天广地歩さん。風蔵さんの師匠、
葛巻の森の達人こと下久保蔦雄さんの作品も並びました。


昨年から参加してくださっている、
「beige 」佐々木トモミさん。
今回も見応えあるホームスパン作品が並びました。


板の間スペースも作品がずらり。
「やきもの立」椋尾立子さん、「陶工房里一」宮古和人さん、
「テシゴト工房」立花まどかさん、
「りん工房」石川美鈴さん、「saasa工房」米屋沙麻里さん。


荷ほどきをしている時から、テンション上がりまくりの私。
あれもいいな〜、これも素敵と、前日の設営はオーバータイム。
これも主催者の特権ではありますが…(笑)


10時オープンと同時に、2階にもたくさんのお客様。
とっても慌ててたせいか、写真ボケボケ…


昨年のゆいてとてで手に入れた、柴田恵さんの
バッグで来てくださったお客様。
大事に使ってくださっているのがよくわかります。


風蔵さんの樹皮編みワークショップは
大人から子供にも大好評で、初日は材料が無くなって
しまい、早々に終了。お断りした方もあったそうです。


蔵の1階では「ゆいてとてマルシェ」。
初日は「佐々木仁平商店」のおにぎりと惣菜類、
アトリエ・イーハさんのパンが並びました。
こちらも、あっという間に無くなっていきました。


そうそう、仁平さんは今回「おにぎり弁当」も
届けてくださったはず…ですが、見ないうちに完売。
ちなみに、盛岡のカワトクでも販売しています。


前庭マルシェも大盛況。暑かったので頂いた
「六根珈琲」さんのアイスコーヒーの美味しさに感動!
奥には、「マルメ_トキワダイ」のよしこママの背中(汗)



マルメのメニューは、前回から大好評の台湾豆乳汁(写真下)
に加え、新メニュー、台湾のおやきも(写真上)登場!
これがまた、衝撃のうまさでした。





人気の焼き菓子「スミレノ」さんはじめ
「由井野菜園」さん、「ヤサイノイトウ」さん
「うさぎとことり」斎藤恵さん、
そして「千」のえっちゃんこと千田悦子さん。
写真撮り、頑張ったつもりだったけど
やっぱり撮り逃してますな〜


風蔵さんのワークショップに参加していた
お嬢ちゃんの作品。どんなアクセサリーになるかな。


こうして、初日は終了。
最後は恒例の記念写真を撮りました。

初めてのお野菜チームや
最強女子が揃った(笑)県南チームのおかげで
笑顔の絶えない1日目でした。

しかし、暑かった!

次のエントリは、2日目のレポートです〜

© 2015-2021 てとて. All rights reserved.