広がる広がる、ダーニングの世界!

広がる広がる、ダーニングの世界!

てとてママゴト会
くどうせつこさんと楽しむ
春のダーニング会
〜くつしたのおつくろい〜

2018年4月15日(日曜)
13時〜14時30分
料金/2500円(材料費込み・ケーキセット付)
※ダーニングマッシュルームは別途料金となります(2000円)

同時開催

春の小さなマルシェ&カフェ
11時〜16時頃まで
お野菜やパン、東北巧芸舎の木のうつわ、カントリー・ヘッジのサフォーク靴下ほかいろいろ

**************************

さてさて。
春のダーニング会へのお申し込み、順調に頂いております!
お陰さまで、すでに定員は超えてしまいましたので
せつこさんやとちの実さんともご相談して
そろそろ、お申し込みを終了させて頂くことになりそうです。
まずはお問い合わせ下さいませ。

今回のママゴト会で楽しめるのは、
定番の毛糸や色糸のダーニングだけじゃありません。


ジャン!
カラフルな端切れを使ったお直しも体験できます。

小さいうちはいいけれど
知らず知らずのうちに育つ、靴下の穴。
大きくなってしまったら、糸でのダーニングも
なかなか面倒になります。
そんな時に知っておくと便利な端切れのお直し。

パッチワーク感覚で縫い合わせ、
さらに上から糸によるダーニングを施すなど
作る人のアイデアでいろいろできると思います。

それに、この方法には
毛織物のダーニング以外にも使えるというメリットが。
たとえばデニムのような、ちょっとハードな素材。
心配になってせつこさんに聞いてみたら
デニムのダーニングも出来るとのこと!
えっ!ほんと?
これは一度、体験しておきたいと思う訳です!

**************************

ママゴト会に先駆け、せつこさんはサンプル製作ちゅう。


これは、そのひとつ。
穴だらけになっていたウールのカーディガンに
カラフルなダーニングを施していただきましたよ!


ボタンの横にあいた穴に小さなお直し。


すその穴にはいろいろな毛糸で。

せつこさんいわく「全体を見ると、小さな刺繍が
施されたカラフルなカーディガンみたい」だそうです。

せつこさんが製作中のサンプルはもうひとつ。
完成したら、またお披露目しますね。

なお現物は、当日、会場に展示いたしますので
ぜひ見に来てみてください!

**************************

引き続き、
同時開催の「春の小さなマルシェ」についても
順次お知らせしていこうと思います。

おなじみの出店さんに加え、
今回は、岩手初!のパンなどもやってきます!

マルシェは誰でもお買い求めできますよ。
もちろん、とちの実さんもカフェ営業していますから
ワークショップに参加しなくても楽しめます。

どうぞお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × one =

© 2015-2018 てとて. All rights reserved.