スウプアソビ、無事終了。2

スウプアソビ、無事終了。2

おおっといけねえ、間が空いちまった…。

あ、さて。
今回の「スウプアソビ」は
スープカップの色に合わせて2種類のスープを用意。

soup13.jpg
ブラウンカップには「赤のスープ」。
鶏肉とお野菜の旨味を引き出したひと品です。
ミニトマトは入っていますが、トマトベースではなく
パプリカパウダーを使っています。
ほんのりとした甘みとかすかな苦みがじつに絶妙。
サワークリームを混ぜると、味が変わります。

soup12.jpg
ホワイトカップには「白のスープ」
タラの切り身とお野菜でスープのベースをつくり
生のレモンとディルで香りづけ。彩りはもちろんですが、
レモンのスライスが実にいい役割を果たしています。

と、いうようなコツやアイデアと
今回の2つのスープのレシピをまとめたミニブックレットが
↑写真の手前はしっこに映っているもの。
全16ページ、手のひらサイズの豆本にしました。
豆本とはいえ写真も文字量もたっぷり(老眼ギリギリ)。
みなさんに「かわいい〜!」と言っていただけてすごく嬉しい^^

11時を過ぎると、じょじょにお客様が。
今回は席数もあって、早い時間(12:00〜13:30)と
遅い時間(13:30〜15:00)に分けさせていただきました。

soup9.jpg
シトロンさんのお客様、てとてのお客様
ご新規の方もいらっしゃってくださいました。

soup14.jpg
13時からのランチタイムもわいわい。
「友達からミニリーフレットをもらってきてほしいと言われて」
「職場の同僚からDMを見せてもらって申し込みました」
などなど、嬉しい言葉をたくさんいただきました。

soup8.jpg
スープはもちろんですが
お客様から「きゃ〜〜♡」と声が上がっていたのが
シトロンさんのデザート。
いちごのスポンジケーキとガトーショコラ!
ひとつでも贅沢なのに、ふふふふ、ふたつも…!!

soup15.jpg
こちらはスタッフがご相伴にあずかった
ケーキのはしっこ。
ううう、美味すぎるよシトロンさんんんん…

ランチはもちろんですが
「岩本さんのお野菜を買いにきました!」
「こういうスープカップを探していました」という
お買い物のお客さんも。
ワタワタしててご挨拶もせずになった方もいらっしゃいます。
ごめんなさい。そして、ありがとうございます!

soup11.jpg
厨房で、もくもくスープを盛りつけるちえさん。
ご苦労様でした!素晴らしい!

会場を貸してくれたうえに絶品デザートも用意してくれたシトロンさん、
美味しい美味しい野菜を並べてくれた岩本農園さん、
そして、この日のために予定を合わせて来てくださったお客さま

本当にありがとうございました!

花巻のマルカン復活(祝!)をはじめ
今年の春は、まだまだ楽しいニュースが飛び込んできそうです。
さて次はみなさんに、どこでどういう形でお会いできるでしょう。
いつものんびり・ゆっくりマイペースですが
2017年の「てとて」も、どうぞよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + sixteen =

© 2015-2021 てとて. All rights reserved.