森の恵みを活かすこと。

森の恵みを活かすこと。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
百年の蔵、手仕事のじかん
 ゆいてとて
   ~木の道具 木のコトバ~
10月22日(土曜)・23日(日曜)
10:00~16:00

会場 ゆい工房 ゆいの蔵(滝沢市巣子1162-6)
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
まだお席ございます^^
ママゴト会「杉皮の小物入れ」
10月23日(日曜)11:00~12:30
井戸端てとて「森の恵みを活かす」
10月23日(日曜)13:30~15:00
スピーカー:外久保蔦雄さん、佐藤徳香さん


さてさて、「ゆいてとて」の準備が進んでいます(?)。
今回は、マルシェやワークショップやらもりだくさんな内容。
てとても、新しい手仕事の品などご用意しています。
ぜひぜひ、お越しくださいね。
お買い物も楽しいけれど、
今回のテーマ「木の道具 木のコトバ」
実際に森に入り、道具を作り続ける外久保蔦雄さんから
森のことや木のことについて聞くことができる機会。
ものづくりだけじゃない、
私たちが暮らす場所について考える機会にも繋がると思います。
yuitetote10.jpg
森の資源はどんな風に使われているんだろ?
yuitetote9.jpeg
森の資源を残さず使う技って?
yuitetote8.jpeg
とにかく、あらゆるものを作品に変えてしまう
森の達人、蔦雄さん。
yuitetote5.jpeg
ヘンゼルとグレーテルに出てきそう。
森の小さなテーブル。
yuitetote7.jpeg
そんな達人の手。おっきい。
私たちのすぐ隣にありながら、
なかなか知ることの出来ない、林業と山の関わり。
捨てるほうが簡単な枝や木を使ってものづくりを
するということは、
ある意味、大きな勇気が必要だとも思うのです。
蔦雄さんは、朗らかに色々なことを教えてくださいます。
しかも今回は、シナ布の佐藤さんと一緒。
この夏の山の思い出で、盛り上がることでしょう!
そんな「森の井戸端」に、
ぜひご参加くださいませ!
参加者には、おお久しぶり!福猫堂さんのお菓子付!
当日の飛び入りも大歓迎!
ぜひお越しくださいませ。
▶▶お申し込みは…
メールは tetote_inoue★yahoo.co.jp(★→@)へ。
送信の際には携帯電話の番号も合わせてお知らせを
電話は 090-4476-3255(井上)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 3 =

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.