今年も7月は「森のそば。」6。

今年も7月は「森のそば。」6。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
森のそば。
〜かあちゃんの笑顔とおいしいじかん〜

7月17日(日曜)10:00〜16:00 ※ワンデイのみ
会場/母ちゃんの店 わがや
(西和賀町沢内字貝沢3-647-1 ※沢内銀河高原よりすぐ)
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
さて。
無事、第2回目を開催できることになった「森のそば。」
まだまだ手探りの部分もあるけれど
2回目開催にあたり、
自分の中での「テーマ」が見えてきました。
今年のテーマは「そば」です。
タイトルに謳っているんだから当たり前っちゃ当たり前なんだけど。
wagaya21.jpg
そもそも、このイベントを始めたきっかけは
「母ちゃんの店 わがや」の美味しいおそばをたくさんの人に
食べて欲しいということ。
「わがや」が、7年もの間ご贔屓にされている理由は
シンプルに「そばが美味しい」ということなのだから。
そして、そんな西和賀のそばの持つ底力は、
ほかの食べ物を作る人たちは「素材」としてどんな風に捉えるのかな…。

このイベントを組み立てる時、そんな思いが浮かびました。
wagaya41.jpg
wagaya34.jpg
去年も、on-cafeさんとBakery maru.ちゃんが
それぞれに独創的な「そばスイーツ」「そばパン」
考案してくださいました。
今年はそこに、盛岡のcitronさんも加わって
新しい「そばのお菓子」を作ってくれることになっています。
まさにそば尽くし^_^
地域の食材を生かす方法はいろいろ。
地域の人や組織だけで完結させるってのも一案ですが
こんな風に、ほかの地域の人たちのお力も借りて
食材の魅力を発見していくってのもアリかな〜、と思います。
こだわりもなく、ユルくってすみません^_^;
とにかく、
「森のそば。」の一日は
色々な形でそばに親しむ一日となりそう。
血液もサラッサラになりそうですよ〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + six =

© 2015-2021 てとて. All rights reserved.