みんなで縫い縫い。革WS1

みんなで縫い縫い。革WS1

21日のご報告。
まずは「革の工房2」へご参加くださったみなさま、
本当にありがとうございました!
kawa48.jpeg
「昨日は緊張してよく寝られなかった」と話す
講師の立花まどかさん。
こんな緻密な資料をご用意して臨んでくださいました。
kawa49.jpeg
スマホポーチ用の革は、3種類から選びます。
ペールブルーはいちばん柔らかいけど、糸のテンションの加減に注意。
真ん中の革は経年変化でいい風合いになっていくそうですが、結構堅い。
好みはもちろん縫いやすさも考えなくてはですよね〜
kawa50.jpg
午前中の部は、てとて初めてさんが多かったデス。
まどかさんのアシストに、テシゴト工房の久保さんも入りました。
kawa51.jpg
スクリューポンチで穴を開けていきます。
硬い革は、何度か押し当てないと穴が空きませんでした。
kawa53.jpg
穴をあけて縫って、完成!
自分で作った初めての革製品。感慨もひとしおです。
kawa52.jpg
午前の部に、お母さんと一緒にきたAちゃん。
長い時間にもかかわらず、ずっとゴキゲンさんのいい子。
カメラを向けたら、わお!最高の笑顔!
【午後の部につづく】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 1 =

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.