贈り物の日々1。

贈り物の日々1。

「てとてのギフト展」、3日間無事終了いたしました。
寒波襲来の予報にビクビクの幕開けだったものの、
思いのほかいいお天気の日もあったりして、ほっと一安心。
お天気がいいと訪ねてくださるお客様も多く、
お会計やラッピングにアタフタ、お待たせする場面も多々ありました。
(なにせ混雑に慣れていないもので…^_^;)
ともあれ、
寒さ厳しい12月の開催にも関わらず
足をお運びいただいたみなさま、
本当に本当にありがとうございました!

イベントのご報告やらワークショップのその後やら
そして、てとて初のオリジナルアイテムのご紹介やら
書かねばならないことが溜まって、
どこから手をつけていいかわかんなくなってます。
以降のアップ、たぶん話題があっちゃこっちゃすると思いますが
テンパってるな〜イノウエ、
ぐらいな温かな気持ちでスルーしてやってください。。。
*******************
ギフト展の開催の直前に小久慈焼さんから、
10月のワークショップで作ったマグカップが届きました。
かなりマニアックな内容で、仕上がりがかなり心配でしたが
やはりそこはプロ。フォローも釉薬もカンペキ!な完成作。
ほんとうに素敵なので、ブログ上で作品をご披露いたします。
まずは直送をご希望されたおふたりの作。
tougei53kan1.jpeg
こちらは一関からご参加されたKさんの作。
スクエアハンドルで、持ちやすそう〜
tougei54kan2.jpeg
さらに11月のイーラーショシュにはお母様も参加されました。
そして「母はすっかり(刺繍に)ハマりました(笑)」とKさん。
カップとイーラーショシュの新作のコーディネイト、素晴らしいっ!
tougei52hos2.jpeg
Hさんも、かなり取っ手にこだわって制作。
指の入れ方、持ち手などじっくり考えて仕上げたのがこちら。
斜めに接着しているんですよ。
tougei51hos1.jpeg
そして色のグラデーションも美しい。こんなコメントも届きました。
デザインは一部埋まってしまいましたが、
取っ手自体はぴったりフィットでございました!
雲の上をイメージしてお願いした色合いも、
イメージそのまま素敵に仕上げていただいたので、
愛着を持って使用していけそうです。
毎朝の豆乳が楽しみになるとともに、
冬の暖かい飲み物をたくさん飲みたくなりました。

あったかい豆乳、いいですね!
*******************
次は、ギフト展の様子もお知らせしていきます〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 3 =

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.