続いちゃいますが、りんご

続いちゃいますが、りんご

▼参加者募集中
第24回ママゴト会
 ルーマニア刺繍ワークショップ
『イーラーショシュでつくる小花モチーフ』
11月22日(土曜)
①10時30分〜 ②13時30分〜
料金/2500円 ※飲み物・おやつ付き
 朝はとくに、冬らしい空気に包まれるようになった盛岡。
 立冬を過ぎたので、ぼちぼち心構えをしなくちゃ、という時季ですね。
 
 イーラーショシュの可愛らしさにやられつつ、
 冬野菜の魅力も欠かせない「てとて」。
 内容がかぶってすんませんが、山口農園さんのりんごがおいしすぎて、
 
 DSC00224.jpg
 りんごは皮の食感や風味も大事なんですよね〜。
 水切りヨーグルトを添えてデザートっぽく。

 
 こんな風に煮て食べたりしています。
 砂糖は使わず、焦げ付かないように少しだけ水を加え、
 お好みの固さになるまで煮るだけ。
 りんごからも水気が出るので、水は補い程度で大丈夫。
 鍋の中で冷ますと、りんごから出た水気がもどり、
 しっとりとした仕上がりになっています。
 
 皮ごと煮ると実がピンクになるのが、またキュート♡
 りんごの甘みと酸味がそのまま味わえますよ〜。
 ほんっとにおいしいのです。
 先月買った分はもう食べ尽したので、今月も買うぞ!(笑)
 ことろで先月、野菜をお買い上げになったお客様から、
 二子芋のおすそわけをいただきました。
 北上市原産のブランドで、ほくほくの里芋「二子芋」。
 粘りというよりも、しっとりほくっ。という食感が特徴です。
 DSC00222.jpg
 
 うちでは蒸して皮から実をスポッと抜く、
 「ずぼいも」にしていただきました♪
 梅味噌を添えて食べたら、めちゃうま!もっと食べたい〜〜(あ、要求してるわけでは…)
 
 
 秋はおいしいものが多くて困ります。
 てとての野菜市も、そんな悲鳴が聞こえてきそうなくらい?
 おいしいモノが並ぶという期待むんむん^^
 そして、現在ワークショップにお出しするお菓子も考え中。
 お花模様に触発されて、あれこれ思いめぐらせている最中です。
 何にしようかな〜♪
 【おかしや福猫堂】
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + 20 =

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.