取手フェチ?、2。

取手フェチ?、2。

▼参加者募集中
第23回ママゴト会
土しごと
 小久慈焼 陶芸教室
『ほんとうに持ちやすいカップって?』
10月26日(日曜)
①10時30分〜 ②14時〜
料金/3000円
 ※飲み物・おやつ付き
***********************************************
【前回からの続き】
個人的な体験から思うのですが、
完全てびねりや慣れないロクロで作った「マイカップ」って
使いずらかったりしませんか。
それでも自分で作って愛着もあって捨てられないという…。
そーゆーのが残念なので、今回は「本体」部分はプロにお願いしました。
ゼロからお作りいただくことはありませんので、
陶芸ビギナーさんでも参加しやすく、しかも「使える」カップができます。
取手だけといっても作業は結構あります。
まずは粘土版から取手を板状に切り出します。
tougei15.jpgtougei7.jpg
太さや長さをどうしようか、くるりと丸めて成形。
このイメージ通り、本体にうまくつけられたらいいんだけどねえ。
tougei16.jpg
小さくするとかわいらしい。
でも指は1本しか入らないから、カップのどの位置に
つけたら安定感があるかを探さないと。
tougei17.jpg
大きくつけるとモダンな雰囲気。
でもこの取手の場合は、
カーブを描く本体にうまく接着するのが難しいらしい。
という具合に、悩みだしたらキリガナイのです^^;
でもワークショップは2時間ですから、
時間内にキッチリ!決断していただきますからね〜〜(笑
【続く】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − twelve =

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.