革の工房1。その2。

革の工房1。その2。

はい、引き続き午後の回のようすです。
kawa30.jpg
午後の回は、おなじみの方はもちろん
初めて参加してくださったかたも。
まずは革選び。以外とこれが悩むんですよね。
kawa31.jpg
まどかさんの教え方はほんとうにていねい。
懸案の(笑)トリック三つ編みに挑戦するみなさんを
やさしくサポート。ボタンをつけて、チャームを選んで。
刻印は、革を叩く感覚が意外と難しい。
でも、どんなオーダーにも応えてくださる先生。さっすが!
kawa32.jpg
午後の部のみなさんも、完成!
面白かったのは、この場で初めてお会いしたNさんとKさんが
革のタイプも取り付けたチャームまで同じになったこと。
(左上と、右下のおふたりです。見づらいですが)
そこでNさん、赤い革の花のチャームを追加。
これで温泉に行ってブレスレットをはずしても、
区別がつきますね♪(って二人で温泉にいくことはあるのか?)
kawa33.jpg
自分のイニシャル「A」を刻印したチャームをつけて。
葉っぱの形のチャームと重ね付けです。
実は今回、
各自の腕にジャストサイズのブレスレットを作れるように
まどか先生に作る順番をちょっと変えてもらいました。
おかげで腕にしっくり馴染む仕上がりに。
ご参加くださったみなさん、
ぜひ普段から身に付けて、革を「育てて」くださいね〜!
いい艶が出てきましたら、自慢しにいらしてください。
お待ちしております!
引き続き、オープンデイのレポなどを
一味が(…たぶん^^;)お届けして参ります。
そして、そしてそして!
7月19日(土曜)〜21日(海の日・祝日)は
3日間オープン

7月21日(海の日)は
「気仙茶で作る 手もみの新茶」
です!
現在、参加者を絶賛募集中!
イベントの情報は、これから詳しく紹介して参ります。
内陸では(おそらく)初めての「手もみ茶」づくり。
この貴重な機会に、どうぞご参加くださいませ!
申し込み&問い合わせ先
tetote_inoue☆yahoo.co.jp

(☆を@に変えてお送りください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × two =

© 2015-2021 てとて. All rights reserved.