革の工房1。

革の工房1。

またまた、すっかり遅くなりましたが
6月28日・29日のオープンデイにお越しくださった皆様、
本当に有り難うございました!
時折、ザッと雨が降ったりの変なお天気でしたが
おなじみのかた、ふらりと立ち寄ってくれたかたなどと
あれこれお話ししつつ、楽しませていただきました。
kawa26.jpg
28日のママゴト会「革の工芸1」、
午前の会は、当日参加のおふたりを加えてスタート。
小学五年生のKくんも、お母さんのHさんと一緒に作りました。
革を選んで、切り込みをいれて。
裏面を磨いてと、みなさん本当に仕事がていねい。
革が初めての人だけなのに、なんか手際が良過ぎです。
(それに比べ、我ら「てとて」の面々は…^^;)
kawa27.jpg
そして、いよいよトリック三つ編み。
まどかさんのデモに「おお〜〜〜っ」と歓声があがります。
自分でやってみますが、コツを掴むまではやっぱりひと苦労。
「1、2、3…と返して…4…あっ、話しかけないで〜」って、
脳みその、ふだんは使わない分野をフル活用するみたいな感じ(笑
kawa28.jpg
教え、教えられつつ、三つ編みが完成!
ボタンやチャームも一人ひとり全然違います。
kawa36.jpg
一足先に帰った、Oさんのブレスレットには
ほら、表面に花型の穴が空いています。
いつもながら、オリジナリティ際立つ仕上がりです。
kawa29.jpg
これです!夏の小麦色の肌に革ブレスレット。
Kくんったら、小学生にしておくのはもったいない位、
カッコいいんですけど!
(でも学校にしていったら、先生に怒られるんだろうな-_-; )
ということで、午前中は無事終了。
次の更新では、午後の回のことをお知らせいたしますね〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen − nine =

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.