ある意味、山田さん祭り?

ある意味、山田さん祭り?

「五月の小さな手仕事市」
5月24日(土曜)・25日(日曜) 10時〜16時

**********************************************************
本日、2度目の登場です。
yamada9.jpg
てとてでは、昨年夏からお取り扱いしている
滋賀県のうつわ作家、山田洋次さん
スリップウェアという技法を使って生活の器を作ってらっしゃいます。
そんな、山田さんのうつわも含めた展示会
「GOLDEN SLIP WARE 2014」が、
紺屋町のひめくりさんで、5月27日(火曜)まで開催中です。
先日、ちょっと拝見して参りました〜。
とろとろ、くるくる、めくるめくスリップウェアだらけの世界。
圧巻です。これだけあると悩みすぎてもう、わからなくなりそう。
もちろん山田さんのうつわたちも壁際の1コーナーにドンと。
美しく軽やかな雰囲気のスリップウェアを作る印象の山田さんですが、
2月のCCJ(池袋)にてお会いした時には、
クラシカルな雰囲気のスリップウェアを作っているとおっしゃっておりました。
どうやら今回の巡回展では、このクラシカルラインでまとめたようです。
つや消しでマットな質感で、使い込んだ風のあるうつわたち。
yamada3.jpg
一方、てとての作品はというとこんな感じ。
飴色の深い艶がすごいなあ。
クラシカルな雰囲気のラインと、
定番ともいえる、うるわしい艶のあるライン。
はからずも同じ作り手さんの異なるラインを、
ここ盛岡で一度に見られる状況となっております。
なので「山田さん祭り」(笑
(ご本人の了承は当然ながらとっておりません)
今週末は、ぜひ盛岡でスリップウェア(山田さん)祭りを
お楽しみくださいませ〜^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + nineteen =

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.