てとてクロニクル1。

てとてクロニクル1。

てとて、次回のオープンデイは
3月16日(日)・17日(月)の2日間。
「三月の小さな手仕事市」です。
*******************************************************
1月のオープンデイでは、おなじみさんはもちろんのこと
初めて「てとて」にいらしてくれた方もいらっしゃいました。
寒い時期にも関わらず、たった2日のオープンのために
探して訪れてくれるみなさんに、本当に本当に感謝しています。
でも……初めての場所って、緊張しますよねえ。
ましてや、てとては普通のアパート。
ここでいいのかしら?ここ、入っていいのかしら?って
ほとんどの方がドアの前で逡巡されているはず。
なので、まずは「てとて」を疑似体験していただこうと思い、
室内あちこちの写真を撮ってみました。
題して「てとてクロニクル」。…コトバの使い方、間違ってるって?
まあまあ、そこはご容赦を。
room19.jpg
玄関ドアにかかっている看板。
ふわんふわんと飛び跳ねるような、元気な書き文字です。
こちらは長年来の友人で書家の、伊藤康子さん作。
てとてオープンのとき、作ってもらいました。
よ〜く見てください。文字を描いて、しかも彫ってあります。
仕上げは漆! 書家なのに彫り師、そして塗り師まで!
んも〜なんでもできちゃうんだから!まいったなあ!はははは!
(意味不明)
今年は弘前での作品展も予定しているやっこちゃん。
その前には、「津軽森」でのワークショップもございます。
無理せず、でもフルスロットルでがんばっぺし。
ちなみにワタクシも津軽森の助っ人で弘前に行く予定〜。
【イノウエ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × five =

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.