てとてカタログ12。

てとて、次回のオープンデイは
1月26日(日)・27日(月)の2日間。
「一月の小さな手仕事市」として開きます。
【小山田窯 山田洋次】
滋賀県甲賀市でうつわを作っている山田洋次さんとは、
数年前の「工房からの風」で出会いました。
それからずっと憧れていたスリップウェアのうつわたち。
まさかお取り扱いできるようになるとは…
英国で生まれ、柳宗悦らに美しさを見出されたスリップウェア。
最近の民藝ブームもあって、さまざまなスタイルの
作品を見かけるようになりました。
その中でも山田さんの作品は、素朴でかわいらしく、
そして繊細な雰囲気。あ、あくまで個人的な感想ですよ。
個性的なようで、どんな食べ物を載せても様になるし、
他のうつわとの相性もよいのです。
なお、山田さんも2月6日から3日間の日程で、池袋の「明日館」で開催される
「CCJクラフト見本市」へ出店されるご予定。
また現在(1月28日まで)は、
うつわ好きにはよく知られた川越の「ギャラリーうつわノート」にて
「山田洋次 スリップウェア展〜古典に学ぶ〜」が開催されています。
こちらの作品群、まったく違った雰囲気でびっくり。
yamada9.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + 9 =

© 2015-2021 てとて. All rights reserved.