てとてカタログ5。

てとてカタログ5。

てとて、次回のオープンデイは
1月26日(日)・27日(月)の2日間。
「一月の小さな手仕事市」として開きます。
【薬師窯】
遠野市宮守町でうつわを作る「薬師窯」の菊池和好さんと永子さん。
古民家で暮らし、穴窯で焼き締めた野趣溢れる酒器のほか
普段使いできる、素朴だったりユニークな食器も作っています。
先の東日本大震災で穴窯が壊れてしまいましたが、
昨年の11月に3年近くぶりに復活、新窯の作品もできたようす。
てとてにあるのは、以前の穴窯で焼き上げた酒器やうつわです。
飲ん兵衛の菊池さんらしい(笑)酒器は、飲ん兵衛さんに見て欲しい!
yaku8.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − five =

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.