ガラスの待ち針、あり〼。

ガラスの待ち針、あり〼。

いいとも、終わっちゃうのかあ……。
昔、岩手では16時台に放送していたのを知っている方は
30代以上ということになるでしょうか。
はっ。
え〜なんか台風27&28号が不穏な動きを見せておりますが、
10月26日(土)と27日(日)の2日間、オープンします。
時間は10時30分から16時30分までです。
10月と11月の共通テーマ「お針子てとて」に合わせて、
楽しいちくちくグッズも入ってきております。
tamamo1.jpg
ガラス作家「玉もたり」さんの、待ち針とピンクッション。
小岩井で工房&カフェを営む「玉もたり」さんは
カラフルな色ガラスや金&銀箔を使って、宝石のような
トンボ玉を作る姉妹ユニット。また古布などを使って作られる
布小物から編み物なども充実しています。
tamamo2.jpg
その中でも、特に手が込んでいるのが、この待ち針。
玉の大きさはわずか3〜4ミリ。なのにマーブルやドットなど
細かな、ほんとうに細かな模様が施されています。
なかでも大変なのが、こんぺいとうのような玉。
普通に作ったら、こんな風にツブツブが盛り上がった形になりません。
火加減を調節しながら、ひとつぶひとつぶ作るのです…ひ〜〜。
tamamo3.jpg
とんでもなく手の込んだ待ち針は5本セット。
飾り玉には、写真のイチゴや、カエル、鳥などもありますよ。
中綿には小岩井農場の羊の原毛を使ったピンクッションも
さまざまな刺繍バージョンでご用意しています。
針刺しにチョン、と刺さっているだけで絵になる待ち針。
ちくちく好きのみなさんに、おすすめですよ。
コチラ↓もどうぞよろしく^^
****************************************************
参加者募集中
10月26日(土)
トルコの伝統レース「オヤ」入門レッスン

トルコの糸とかぎ針を使ってコースターを作ります。
「細編み」「長編み」ができる方なら大丈夫です。
①10:30~ ②13:30~ 参加費/2,500円 ※お茶とおやつ付き
申し込み&問い合わせ先
tetote_inoue☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてお送りください)
****************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − four =

© 2015-2019 てとて. All rights reserved.