トルコの伝統レース OYA

トルコの伝統レース OYA

ブログを更新しようとしていたら
「2355」が明日が来るのをお知らせしてくれました。
ので、10月9日のブログです。
さて、来る26日(土)のママゴト会は
トルコの伝統レース オヤ入門レッスンです!
トルコのオヤと聞いてピンとくる人はどれくらいいるんだろう?
最近ではNHKの『恋する雑貨』という番組で見た!という人もけっこういるかな。
市川美和子さんがトルコを旅して、かわいいものに出会っていましたね。
私は「北の光原社」で見たことがあります。
「オヤ」とはトルコの女性達が頭に巻くスカーフのふち飾りとして受け継がれてきたものですが
最近ではそれをアクセサリーに仕立てたりして、今風?にしているものもあるみたいです。
ま、ウンチクはさておき実物を。
今度のワークショップではこんなものを作ります。
oya1.jpg
この、布に編みつけられたふち飾りの部分、これを作ります。
これ、近くで見るとすごーく繊細。
でも、かぎ針で長編み・細編みができる方なら誰でもできるんです!
かぎ針編みと一口に言っても、ところ変われば編み方変わる。
オヤならではの編み方を教えていただきます。
教えてくださるのはdantel-mikaさん。
(あ、日本の方です。念のため。)
わたくし、前回の「てどらんご」で初めてmikaさんの作品に触れ、
DQN(ドキューン)!!撃ち抜かれました。
もう、レッツ剛力ばりに「きゃわわわわ~~!」と叫んでしまいましたよ。
詳しく知りたい方はmikaさんのブログをどうぞ → 
もちろん本格的なオヤを作れるようになるにはそれ相応の時間と努力が必要です。
そこは「てとて」、本領を発揮し?
「2時間で簡単にできるものを」と無謀なお願いをしてしまいました。
すると「いいですよ」とmikaさん!まー!
めでたくワークショップが開催されることになりましたとさ。
てとてで手芸系のワークショップをやると必ず聞かれるのが
「やりたい気持ちはあるんだけど、なかなか機会がね~」という声。
今「うんうん」とうなずいたアナタ!チャンスですよ~。
知られざるオヤの世界、ほんの入り口ですが覗いてみませんか?
お申し込み・お問い合わせは
tetote_inoue☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
まで。
【じつはオヤ練習中 まかないちえ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten − six =

© 2015-2019 てとて. All rights reserved.