夏至に灯す

夏至に灯す

もう日が暮れてしまいましたが、今日は夏至です。
一年で一番日が長い日です。
そんな夏至の日に灯してもらうためのキャンドルを
zakee*さんと一緒に作りました。
この日のために、蜂の巣から蜜蝋を精製して(!)持参してくれたzakee*さん。
てとてに到着して荷物を運び入れると、あれれ?
アリンコの行列が!!
んーー、これぞ本物の証。アリだって本気です。
その蜜蝋を使って今回はランタンキャンドルにチャレンジ。
とろとろに溶かしたロウに水を入れて膨らませた風船をちゃぽん。
candle3.jpg
水で冷やして~、風船びゅるっと割って~、アイロンで整えて~
書くは易しですが、けっこう慎重さを要する場面もあり
生徒さんたちは緊張の極み!ブルブル
中には息するのを忘れて没頭する人も。
そんなときにはzakee*先生の楽しいトークで息継ぎ息継ぎ!ブハー
幸せをよぶ四葉のクローバーを飾りに使って~
candle5.jpg
出来上がり!
candle6.jpg
ス☆テ☆キ~
みなさんとってもお上手でしたー。
さっそく火をつけてみて
揺れる炎を眺めながら福猫堂のケーキをいただき、まったりタイム。
candle9.jpg
至福。
この日zakee*さんから聞いた色々なお話。
ロウとひとくちに言ってもいろんな素材があることや
燃えていく過程のことまで考えて計算されて作られていること。
仏壇のローソクとは何が違うのか。
初めて知ることがたくさんありました。
教えていただいたzakee*さん
参加してくださったみなさま
ありがとうございました。
今日はみなさんのお家でキャンドルが灯されているのかな。
【まかない ちえ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 5 =

© 2015-2018 てとて. All rights reserved.