はじめてのお灸

はじめてのお灸

29日(月)はお灸ワークショップがあります。
講師は盛岡市を中心にお宅に伺い、鍼と灸をおこなっている
「ひろはりきゅう」ことムラオカヒロコさん。
お灸にもいろんな方法がありますが、今回は「塩」を使ったお灸です。
みんなでこんなの作って楽しみますよ。
↓↓↓
okyu.jpg
この容器にお塩をちょっと入れてもぐさを乗せて火をつけます。
もぐさの熱は塩を通してじんわりと伝わるという仕組み。
熱いと感じたらすぐサッと外せるという優れものです。
私は以前ひろはりきゅうさんに「へそ」に灸をすえてもらったことがあります。
その温かさたるや!
カイロやレンジでチンするタイプのグッズでお腹を温めることがありますが
それはそこにモノが乗っかってるときしか温かくない。
お灸は外した後もぽかぽかと温かさが持続するんです。
場所によって感じる温かさが違ったり、おもしろい!
そして効果は意外とすぐにあらわれました。
私の場合、お通じがとってもよくなったんです~。
ひろはりきゅうさんに
「あの後お通じがいいような気がするんだけど関係あるのか」
と聞いたところ
「それは良い反応だ」とのこと。イエーイ。
ワークショップでは「女性にうれしいツボ」などを
教えてもらい、お灸をためしてみます。
あ、もちろんへそ出しOKの方はどうぞ!
かなりオススメですよ~~。
お灸ワークショップは
4月29日(月) 10時~、14時~(2時間程度)
料金/2,000円(お茶とお菓子つき)

申し込みは
tetote_inoue☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
まで!
【お灸女子の仲間入り ちえ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 3 =

© 2015-2018 てとて. All rights reserved.