2012の思ひ出、7。

2012の思ひ出、7。

クリスマスも終わりますと、一気に年末モードです。
思い出めぐりもちゃちゃっと進めていきま〜す。
2012年6月23日
第9回ママゴト会「夏のフェルト工作室」でした。
woolmioolのみお先生と、フェルトのグラスホルダーを作りました。
素材感から「冬」のイメージが強いフェルトですが、
吸湿性もよく乾きやすいフェルトのホルダーなら、
コップ表面につく水滴を吸い、テーブルにもコップの跡を残さない。
そう、夏の冷たい飲み物にこそ使ってみたいアイテムなのです。
mama9_14.jpg
参加者にはコップを持参して頂きました。
好きな色のフェルトを選び、コップに被せていきます。
立体なので、同じ厚みに載せるのにコツがいるのかも。
mama9_7.jpg
羊毛にお湯などをかけて縮絨させていきます。
シートでこしこしこすって開けると…おおカラフル!
mama9_8.jpg
こちらが参加したみなさんの作品。
色や厚み、大きさなど本当に個性的な仕上がり。
写真右の取手付きコップは、そののち取り外し可能な形に
細工したようです。う〜ん、さすが!
mama9_13.jpg
こちらは、みお先生が見本にと持参していたホルダー。
今は、てとてでお飲物を出す時に活用しています。
冷たいものにも温かいものにも大活躍。
***************************************************************************
6月はもう1日、6月23日にもオープンしました。
ママゴト会(ワークショップ)はなく、
「小さな手仕事市」でのオープンデイ
mama9_4.jpg
この時の室内はこんな感じ。
来て頂いたお客様と、
道具のことて仕事のこと、のんびりゆっくりとお話しできました。
来年も、手仕事市のみでのオープンを行おうと思っています。
よろしくお願いいたします。
【イノウエ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + nineteen =

© 2015-2018 てとて. All rights reserved.