わたしブレンドへの道。

わたしブレンドへの道。

いきなり、初夏の装いになった盛岡です。
昨日今日はモリブロほかさんかく座など、あちこちでイベント花盛り。
六魂祭が終わっても、まだまだ面白い盛岡ですよ!
さて。先日の珈琲教室「わたしブレンドを作る」の報告です。
カメラマンくまサンがブログでもご報告してくださってるように、
ほんとーに楽しかったんですよ!
****************
初回のサブテーマは「珈琲豆の個性を知る」。
ということで、テーブルの上にはさまざまな珈琲豆がずらり。
わたなべさんいわく「お店ごと移動してきた感じ」。うん、まさに!
中には焙煎する前の生豆もあって、みなさんに香りをかいでもらいました。
生豆の香りって、ご存知ですか?どんな香りかって?
……豆!なんですよ。草っぽい穀物というイメージかしら。
これが、焙煎をかけることで珈琲になるとは、本当に不思議。
香りだけじゃわかりません。お次ぎはテイスティング。
ブラジル、コロンビア、エチオピアという代表的なストレートコーヒーを
飲み比べてもらいました。
ふだんはわからない味の違いも、こうして3種飲み比べると一目瞭然。
珈琲教室02
「ブラジルは酸味を感じるかな」
「コロンビア、あまり飲まなかったけどおいしい」
「時間が立つと味が変わるんですねー」
次から次へと感想が出てきます。でも、それだけでは忘れてしまいますよね。
coffee2.jpg
そこで用意したのが、このコーヒーカルテ
味や香り、感じたことを書き込んでもらいました。
次回の珈琲教室にも使うために作ったものではありますが、
自分の好みの傾向を知る意味でも便利かも。
coffee6.jpg
飲みながらも、わたなべさんへの質問が飛び出します。
それに応え、テイスティングはさらに展開。
夜の部では最近人気のマンデリンや、非常にぞんざいに入れてみた
ペーパードリップコーヒーの飲み比べも体験しました。
最後は、ペーパードリップでおいしいコーヒーを入れるコツを体験。
お湯の温度に量、時間…ゆっくりと、じっくりと至福の一杯を作り上げます。
参加者でそれぞれのコーヒーを飲み比べ。
同じ豆と条件で入れたのに、「味が違う!」と全員一致。
「○○さんと○○さんのは同じ傾向だね」
「なんで私のだけこんなに濃くなってるんだろ!」
…などなど、ほんとうに賑やかでしたよ。
****************
次回の第2回珈琲教室では
いよいよ、「わたしブレンド」を作っていただきます。
今回の参加者さんにはお伝えしましたが、日程が決まりました。
6月18日(月曜)、●14時〜、●18時30分〜
引き続きのお申し込みも頂いていますが、
5月の教室に参加できなかった方でも、ご参加いただけますよ!
気になる方は、ぜひぜひお早めにご連絡くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + 18 =

© 2015-2017 てとて. All rights reserved.