ゆいてとて2021、情報9 WS編3。

ゆいてとて2021、情報9 WS編3。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

ゆいてとて 2021
今こそ、暮らしを楽しむ2

2021年10月2日(土曜)・3日(日曜)10:00〜16:00

会場 ゆい工房 ゆいの蔵(滝沢市巣子1162-6)

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

さて、ふたつめのワークショップは、
てとて主宰、イノウエの古くからの知人がはじめた
ユニークなアートワーク「臨床美術」

過日、私も体験する機会があったのですが、
描いているうちに無心になって、夢中になっていく。
これってある意味マインドフルネスでは!?と思った次第です。

上手い下手に関係なく「描く」という行為は
気持ちをシンプルにフラットにしてくれる気がします。
子供は無条件に楽しいと思うけど、
疲れている大人の貴方(ワシ)にこそお勧めしますぜ!

▶アートワークショップ
「ちいさな秋を感じて描こう!」


オイルパステルを使って、目や耳、香りなど、五感で感じる
自分だけの秋を描きます。お子さんも大人の皆さんも、
自由に線や色を描く楽しさを味わってください。

開催日:
10月3日(日曜)1回目/11:00〜 2回目/13:30〜
定員/各2〜3名
体験費/お一人800円(材料費込み)
制作した作品はミニフレームに入れてお持ち帰りいただきます。
所要時間はおおよそ40〜50分程度で、持ち物は特に必要ありません。
以下、主宰する「せんといろ」さんからのメッセージです。
世の中にある形の全ては、
線(line)と色(color)で成っています。
太い線、細い線、力強い線、柔らかな線。
一本の線が描き出す世界は十人十色、
きっと同じものがありません。

その線から生まれる形、
色の面白さを楽しむのが「臨床美術」のアートワークです。

「せんといろ」は、の臨床美術のワークショップを通じて、線と色の面白さを体感できる企画を運営します。

日本臨床美術協会HP→ http://www.arttherapy.gr.jp/


「せんといろ」/主宰 臨床美術士・鈴木ひろ子

フリーライター・編集者。水野ひろ子名義で出版物や企画物の原稿収筆や取材、編集等に長らく携わってきました。2014年に臨床美術士5級を取得し、県内各地のワークショップ、学校内プログラムにボランティア参加。2019年に臨床美術士4級を取得し、少しずつゆっくりと活動中。「クリニカルアートをすすめる会・岩手」会員。

 

こちらも、事前予約が可能です。
ご希望の日にちと時間をメールかお電話でお知らせくださいませ。
メールアドレス:tetote_inoue★yahoo.co.jp(★→@)
電話:090-4476-3255

© 2015-2021 てとて. All rights reserved.