西和賀の夏、ご報告3。そして9月の予定。

西和賀の夏、ご報告3。そして9月の予定。

引き続き、てとての短い夏(笑)のご報告です。

8月5日のイベント(これは後ほどご報告します)を
終えたあとは、8日(日曜日)、またまた西和賀町にトンボ返り。
ヘリオス酒造さんの「Helios Beer Festival「One Love Nishiwaga」
にお声がけをいただき、参加して来ましたよ。
(すみませんFacebookのイベントページしか見つけられなかった…)


会場は、旧沢内銀河高原ホテルの前庭。
大屋根の下がビールフェスタの会場で、生ビールが
提供されていました。


前庭を取り囲むように、飲食や物販のブースが並びました。


「母ちゃんの店わがや」さんもご出店。
おにぎりや冷やしきゅうりなどが好評でした。
お隣はイチゴ農家さんによるケータリングカー。
削りイチゴ美味しかった。


てとてのブースはこんな感じ。
器に加え、田葉子屋さんからお預かりした食品も少し。
笹間の「味楽苑」の認識率の高さにひとりで爆笑。
さすがOne Love北上&花巻エリア!(ん?使い方、違う?)


中央には DJブースが設けられ、大音量で流れる音楽を
聴きながら、皆さんビールを飲んでいましたっけ。

ジョッキでもあるならともかく、ビアフェスタ会場での器販売
ってどうよ?って思いながらの参加でしたが、
やっぱりいらっしゃるんですね〜器やクラフトが好きな方。

「納豆汁にちょうどいい!」とスープカップを2個も
お買い求めいただいたり、知人の紹介できてみましたっていう
方もいらっしゃって、楽しい時間を過ごすことができました。

周りの出店者さんとも仲良くできましたし、
新しい繋がりも生まれたりして、
やっぱりイベントは出てみると何かしら収穫はあります。
でも車だったので、ビールは一滴も飲んでいません(泣

*****************
*****************

さて、そろそろ秋の予定も見えてきました。

今年はどうも「お呼ばれ運」がついているようで、
秋にはもうひとつ、イベントに参加いたします。

北上市の更木地区にある「永昌寺」にて開催される
その名も「煩悩体験型縁日 ネハンフェス」
昔から、人や文化、生業を区別なく受け入れてきた
地域の居場所=お寺を会場に開かれる、アート縁日イベント。
20を超える多様な個人やお店が集うようですよ。

てとても、器の販売のほかにちょっと実験的な企画を
検討中。あらためて「書く」という仕事を意識したものには
なりそうですが、実験的すぎてまとまるのか不安…(^_^;)。

開催は9月12日(日曜日)。
詳細はイベント主催者のインスタなどご覧ください。

*****************

さらにもうひとつ。
こちらは、てとての自主イベント。
昨年に引き続き、「スウプアソビ」を開催いたします。


今度の会場は…なんと久慈市!

ついにスープカップが生まれた街に凱旋公演(なんじゃそりゃ)

久慈はもちろん沿岸エリアの高感度な方々に愛されている
「HIBIKI SHOKUDO」&「 StAND hibiki」を会場に、
久慈のお店や久慈にゆかりのある方、
そして久慈に関係のない方も巻き込んで
ランチに加え、スペシャルコラボスイーツも登場します。

開催は、9月26日(日曜)の予定。

久慈にご縁のある方はもちろん
「久慈って行ったことないな」というかた、
美味しいランチ&スイーツを口実に、一度遊びにきてください!
久慈、意外と近いところだって思うはず〜
(これを『わがや効果』と命名^_^)

岩手は広い、広すぎる。
ゆえに足を伸ばせない地域や理由はいくつも数え上げられますが、
せっかく岩手に暮らしているのですから、
広い岩手をすみからすみまで楽しんでほしい。

てとてのイベントが、
そんな「きっかけ」になればと思っています(^_^)V

© 2015-2021 てとて. All rights reserved.