冬のダーニング会へご参加されるみなさまへ

冬のダーニング会へご参加されるみなさまへ

持ち物について、
ご質問がありましたので(今更ですが)お知らせいたします。

当日は、午前11時にスタートし
昼食を挟んでだいたい14時すぎくらいまでの時間で
ダーニングを体験していただきます。

道具(とじ針、ダーニングマッシュルーム)は
こちらでご用意しておりますが
ダーニングしたい衣類に関しましては
数点、お持ちいただく形となっております。


ウールの靴下はもちろん


ウールのカーディガンやセーター


綿素材のものも大丈夫


こちらはデニム。
素材によってはさしこ糸も使います

シルクやレーヨンなど
薄い素材は、ダーニングには向いておりません。
ウールやコットン、麻などの自然素材は
基本的に大丈夫です。

「穴が空いている衣類がない」という場合は
刺繍感覚でダーニングをしてみてはいかがでしょう。


好きな糸を使って自由にダーニング。
ニットのブローチをつけているみたいです。

自由に、楽しめるのがダーニング。
アイデア次第でどんどん世界は広がっていくでしょう。
「こんなものはダーニングできるかな?」という
ことも、せつこさんに色々聞いてみてくださいね!

どうぞ色々、ご持参くださいませ!

追伸:
現在発売中の「暮らしの手帖」に
ダーニングの特集記事が載っています(タイムリー!)
すごく可愛らしいので、見てみてくださいね。

 

© 2015-2019 てとて. All rights reserved.