一関、HIRASAWAのこと1。

一関、HIRASAWAのこと1。

いやー、白石加代子。
何をやっても白石加代子、百物語。
これから毎朝、笑わせてもらえるかと思うと
豊子ロスのワタシにとっては新たな希望でございます。

いつもいつも、私的なつぶやきからですみません。

さて。

まずは6月10日、
一関でのスウプアソビインヒラサワに
お越し頂いたみなさま、
本当にありがとう御座いました!!

晴れたかと思うと一転、横殴りの雨が吹き付けるような
すんごいお天気でしたけど、たくさんのお客様が
ランチを楽しみ、マルシェものぞいていかれました。

びゅーびゅー雨が降る中、必死に傘をかかえて
下の駐車場から歩いてこられるお客様の姿を見ながら
なんだか本当に泣きそうになっておりました。

その行動が、その気持ちが
わたしたちにとって大きな励みになります。
本当に本当に、
ありがとうございました!

写真で、10日をリポートして参りますね。

———————————–

設営準備の朝9時は、霞のような雨が降っていました。
どうしようかとヒラサワの熊谷さんや出店者さんと
相談をして、パンの「いとう屋」さんだけ
店内に入っていただくことに。
雑貨屋KOMAさんとおおすみファームさん、
都澤さんと、てとては外のウッドデッキに
タープを開いて並ぶことにしました。
「晴れることを」願いながら。


店内の「いとう屋」さんの京子さん。
なんかヨーロッパのパン屋さんみたい。


ハード系のパンをはじめ総菜パンや焼き菓子も。
手前のライ麦のケーキはどこかがんづき風。


にんじんの葉が入っているフーガスというパン。
フォカッチャに近い感じでおいしゅうございました。


おおすみファームの大住茜さん。


西洋野菜やハーブに力を入れているおおすみさん。
お店からの直の引き合いも増えているみたい。


今回は、カブが充実していました。
そしてそして、大評判のスナップエンドウも!
ちなみにスナップエンドウは今月いっぱいぐらいまでで
そのあとはミニトマトが出てくるそうです。


ウッドデッキ組、まずは雑貨屋KOMAサン。


ハンドメイドのピアスやイヤリング類。
ひとつとして同じものがありません。
う〜悩みますな、これは…


そして、このディスプレイ。
お店もきっと、素敵なんだろうなあ。
今度一関に来たら、絶対行ってみよう。


一関でイベントも主宰されているKOMAさんは
作り手さんやファンもいっぱい。
そして何より、とっても楽しい方。
てとての司荘にも来てくださっていたそうでうれしい〜

ヒラサワさんとさまざまな形で関わっている御三人。
それぞれに個性的で、パワフルでした。
んもう雨も吹き飛ぶくらいの(降ったけどw)

引き続き、イベントの写真をご紹介していきますね〜〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × one =

© 2015-2020 てとて. All rights reserved.