農園だより

農園だより


このレースフラワーのような可憐なお花、なんだかわかります?
先日、雫石の山口農園さんにおじゃましてきたてとて隊員。
そこで畑の様子もみせてもらい、一堂
「わあ~~」とときめいたのがこのお花。
yama2.jpg「わあ~~
これ、にんじんの花なんですよ。
農業大国岩手に生まれ育って三十○年、初めて見ましたわよ、私。
か、かわゆいではないかあぁぁ。
農園の優子さんいわく「種が高いから、花咲かせて種とろうと思って・・・」
え?それってみんなやってることじゃないの?とド素人の私は思った。
最近まで知りませんでしたが、
今世の中で出回ってる野菜って、多くが一代限りの「F1」種なんですね。
簡単に言うと「コピー」のような品質の野菜が安定して収穫できるよう改良された種。
一代限りだから、種を取るため花を咲かせることも・・・ないわけだ。
「バシッ!」(←膝、打ちました)
「F1」のすべてが悪いわけではないと思います。
お蔭様で私達消費者はいつスーパーに行ってもだいたいの野菜を手に入れることができるわけですし。
しかし、大量生産・大量消費の時代が生み出したものは・・・
んん~~、考えさせられますな。
いつも優子さんはあのホンワカした口調でたわいもないこと、のようにお話しますが、
毎回かなり勉強になるのです。
(あ、「F1」については私の一夜漬け情報なんですがね)
にんじんの花にうつつをぬかしていたばかりではありませんよ。
「ルバーブ友の会」会長自らルバーブの育成具合をチェーーーック!
yama5.jpg
天候不良が続くと即座に影響を受けるのが野菜。
日々スーパーで「最近野菜が高くて困るぅ~」とグチをこぼすばかりだった自分。
最近ちょっと見方が変わってきました。
おいしい上に勉強にもなる「山口農園」の野菜は
28日(土)に登場します!
お見逃しなく~。
28日(土)の『夏の寄せ植え教室』事前予約不要です。
11時~16時の間、随時受付しています。
まずは覗いてみて「やっぱりやってみようかな?」なんてのも大歓迎です。
皆様、夏の休日、「てとて」で爽やかなひとときをすごしませんか?
(クーラーないけどね)
【まかない ちえ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 1 =

© 2015-2017 てとて. All rights reserved.