奥会津がブーム?!

奥会津がブーム?!

朝、NHKの「あさイチ」で、福島県の奥会津地方が紹介されて
おりましたが、ご覧になった方はいますか?
昭和村の織姫たち、そして三島町の編み組みのかごバッグ…。
女子に大人気!なんだそうです(^_^)
三島町の紹介で、映っていたのが「ふるさと会津工人まつり」。
おお、まさにワタクシ達が行った日ではありませんか!
アケビにクルミにヤマブドウなど、すでに工芸品の域に達したバッグ類は
もちろんですが、工人まつりには他にもたくさんの作り手さんが
地元福島はもちろん全国から訪れるのです。それが、楽しい。
misima7.jpg
こちらは、喜多方市でケナフの活用普及に取り組んでいる
「蔵の里きたかたケナフの会」。その場で、ケナフを使った
紙すきが体験できるのです。講師のおばあちゃんも
おじいちゃんも、みんな元気!最後は記念写真も撮ってきました(^_^)
misima8.jpg
岩手からは、おなじみ一戸の「竹のめぐみ」柴田恵さん。
午前中はテーブルいっぱいに乗っていたスズタケのザルやカゴは、
午後に訪れたらもうすっからかん…。これ、初日の風景ですよ。
お隣には、ワタクシの敬愛してやまない「一戸紬まゆ玉会」の
赤屋敷タマおばあちゃんが店開き。
毎年、福島で一戸のみなさんと会ってます(^_^)v
mata1.jpg
クルミやヤマブドウも素敵だけど、ワタシのお目当てはこれ。
水に強く、美しいマタタビ細工です。おなじみの米とぎザルに続き、
今年のおすすめは、こちらの平ザルです。
これでざるそばを食べたら絶対にウマい!間違いない!
そばちょこや薬味入れも色々あるので、
ぜひ7月のオープンではご覧になってくださいませ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three − one =

© 2015-2017 てとて. All rights reserved.