アレはどうなったの?

アレはどうなったの?

23日のフェルトワークショップは、お気に入りのグラスに合わせたカップホルダーを作ろう! ということで、みなさんにマイグラスを持って来ていただきました。
が…
なんと、取っ手付きのグラスを持って来た方が、お一人。※彼女はフェルト教室皆勤賞です
我々スタッフも「夏用のグラスといったら普通はストレートのガラスのものだよね」と思い込んでいたところに、まさかの取っ手付きグラス登場!
さあ、どうする!!
取っ手をよけて作る案もちらりと浮上しましたが、それでは強度面に不安あり。
でも、普通に作ると取っ手の内側の部分にも毛を入れ込むので、ホルダーがはまりっぱなしになります。
フェルトは濡らしても平気とはいえ、ホルダーをはめたまグラスをま洗ったりすると、ホルダーが汚れ放題になってしまう…。
とりあえず、普通に作って、後でなんとかしよう! ということになりました(こういう適度なゆるさも、てとての持ち味?です)。
仕上がりは、グラスの模様にぴったり合ったかわいらしいものに。そしてまさにぴたりと、がっちりと、取っ手ごとホールドしております。
後日、彼女からメールが届きました。
「取っ手部分に切り込みを入れたらがばがばしてすぐに抜けるようになったので、フェルトの切れ端とサマーセーター用のコットン糸でボタンをつけてみました」
12062801
12062802
ボタンがアクセントになって、かわいい♪
モノに対する愛情と強い気持ちが、創意工夫を生み出しますね。
【グラスの現物を見て口あんぐりだった やん】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 5 =

© 2015-2017 てとて. All rights reserved.